生活まとめNavi

小さい医院などの医師求人の方法


増える医師求人斡旋の業者について
トップ » 雇用・派遣・求人 » 小さい医院などの医師求人の方法

投稿

Site Info

医師の求人に関する対応について

どのような医療機関も医師の存在は必須です。しかし、医療機関の中核となるドクターにもそれぞれ事情があり、どうしても勤務が出来ない日や曜日というのはあるものです。そのような事情から多くの病院は医師求人するための仕組みを構築しています。ドクターの出身によっては大学の医局と提携して代替要員を派遣してもらうのが基本となります。

しかし、その様な関連を持っていない医療機関は直接的にあるいは業者を使って間接的に医師求人しなければなりません。ある程度大きな医療機関ともなればどこかしらの大学の医局と関連があったりするものですが、個人開業に近い開業している医院などでは派遣などの制度がなく、普通に募集を行っても必要な応募があるということはまず期待できません。

その様なこともありドクターの勤務を仲介してくれる業者が発達しています。これは派遣業務ではなく、何かしらの医療機関で働きたいというドクターの求人情報を集め、医師求人をしている医療機関に情報提供するという仕組みです。この流れに乗って定期的に雇用が作られることもあれば、スポット勤務という形で穴の開いた日時だけを埋めてもらうという対応も可能です。