生活まとめNavi

注文住宅のアイデアは展示会で収集する


注文住宅の魅力と安全性について
トップ » 住まい » 注文住宅のアイデアは展示会で収集する

投稿

Site Info

注文住宅のススメと気を付けたいこと

家を買うとき、マンションか一戸建てかで、生活スタイルは大きく変わります。マンションの場合は、専有部と共有部があり、ベランダや、自室でも壁は共有部になるため、完全な自由になるわけではなく、リフォームの際には管理組合の同意が必要です。一戸建てなら、自由が利くのでその点は安心ですが、次に決めるのは建売住宅か、注文住宅かです。

せっかく自由がきくなら一からこだわって注文住宅なら、愛着もひとしおです。ただ、気を付けたいことが一つ、注文建築は、こだわりを詰め込めるのが魅力ですが、詰め込みすぎると、圧迫感を感じたり、統一感がなくなってしまったりすることがあります。ハウスメーカーの方や設計士さんは、基本的に、建築主の希望をすべてかなえようとしてくれます。

例えば収納が多い家は便利ですが、多すぎると圧迫感を感じます。その点、よくできた建売住宅や分譲マンションには、省スペースで魅力的な設備も少なくありません。住宅展示場を見ながら、マンションのモデルルームやモデルハウスにも立ち寄ってみると、これはというアイデアは注文住宅に取り込んでみるのもおすすめです。