生活まとめNavi

結婚は二人だけの事ではありません


結婚においての身内へのつきあいかた
トップ » ブライダル » 結婚は二人だけの事ではありません

投稿

Site Info

結婚後の身内との付き合い方

結婚とは、それまで見ず知らずだった他人同士が新たな家庭を築くことです。交際中は当人同士のみのコミュニケーションで問題ありませんが、これからは双方の家族や親せきとの付き合いが生まれます。親しき仲にも礼儀あり、という言葉があるように、マナーと節度をもった行動が必要となります。お正月やお盆など、節目節目でそれぞれの家庭を訪問することは大切です。

お正月は年始の挨拶、お盆は墓参りをし、ご先祖様に挨拶をします。お中元やお歳暮などは、それぞれの両親に要不要を確認の上、渡す方がよいでしょう。今は昔ほど贈りあう習慣が根付いていませんし、お返しなど気を遣わせてしまうからです。式や披露宴は、当人たちの意志を尊重しましょう。無理に形式ばった式を行わなくても、今は結婚披露パーティーのようなかたちで行う方も少なくありません。

また、結婚報告はメールやSNSで済ませてしまわずに、はがきでお知らせしましょう。年配の方々には、やはりはがきでお知らせした方が親切ですし、手書きでメッセージが書いてあればうれしいものです。今までとは環境が異なり、最初は戸惑ってしまう部分も出てくるとは思いますが、パートナーと協力し合って有意義な新婚生活を送りましょう。