生活まとめNavi chacabuco.org

生活まとめNavi
chacabuco.org

トップ

ニュース

Site Info

命綱と言える防災ラジオについて

東日本大震災の教訓の一つは正確な情報伝達ではないでしょうか。未曾有の災害に見舞われ混乱するなかで、津波警報の発令も虚しく、救えなかった大切な命がたくさんありました。避難先で防災ラジオに耳を済ませて身を寄せ合っていた方も多いことでしょう。携帯の基地局がなぎ倒されたり停電からの復旧がなかなか進まない中では大変貴重な情報源であったでしょう。最近では電源が入っていなくても防災無線は流れる商品も出来ました。この事を教訓に自治体単位で防災ラジオの普及に務めているところもふえているということです。

母の日に感謝の気持ちを

母の日の思い出は少なからず誰しもが持っているかとおもいます。ここ数年はデパートなどでも様々な趣向を凝らした特設会場を作ったりして大々的に展開していますね。定番の贈り物といえばカーネーションですが、それに加えてお菓子や小物などをそれる事も多いのではないでしょうか。普段は照れくさくていえないありがとうを伝えるのにも母の日は最適ですよね。CMでもやっているように、お母さんの代わりにご飯を作ってあげるのも喜ばれるでしょうね。しかし作るだけではなくて洗い物もちゃんと忘れずにしましょう。

桜の花と日本人特有の情緒

桜の花は日本人にとって特別な花ですよね。そんな中でも有名な、ソメイヨシノは江戸末期に出現し、明治になり全国で一気に広がりました。今現在の日本には、その影響が残っていると言う訳です。昔の日本は、ヤマザクラという種類の野生のものが一般的で人々に愛され、歌人達はその思いを和歌に詠んでいました。そう、和歌に登場する桜は、ヤマザクラの事をさすのですね。開花の季節がやって来たとき、日本人は、その花びらの美しさとそれがパッと散ってしまう、その儚さに目を奪われてしまいます。それは、遠い昔も今も、変わらない日本人の気持ちがあるのかも知れません。

mini-items.net